So-net無料ブログ作成
検索選択

これで復活! Apple Mouse スクロールボールの掃除方法 [Apple]

zentai.jpg

iMacのマウスと言えば、いまやMagic Mouseが定番ですが、
イラレやフォトショップでの細かい作業は、どうしてもやりにくい。

しかたなく、有線のApple Mouseを使っている人も多いと思いますが
スクロールボールがねえ・・・スグ効かなくなる。ネットでも評判悪い。

イラレやフォトショでは、スクロールボールなんて使わないので、仕事では問題ないのですが、
ネットの閲覧は、縦スクロールをドラックしなくちゃいけないので、と・て・も・面倒くさい

そこで、私が発見した、スクロールボールの復活方法、ご紹介します

それが、KURE5-56 !
ありますよね、一家に1本 クレ5-56

やり方は簡単

まず、スクロールボールにシューっと吹き付ける。1〜2秒でOK
ボールのすき間から、中に吹き込む感じです

shu.jpg


そしたら、おなじみの方法。コピー用紙の上でスクロールボールをゴリゴリ
少し力を入れ気味に

gosi.jpg


最後にティッシュで、ボールをコロコロ拭くと、中のゴミが出てきて見事に復活!

ティッシュで拭いてもゴミが出ないこともありますが、
KURE5-56を拭き取るような感じで、強めに拭くと、ボールがコロコロする手応えが出てきます

私は、3〜4ヶ月に一回程度、この方法で掃除しています。

掃除しても、時々スクロールが効かなくなったりしますが
少し経つと自然に復活したりして、3ヶ月〜半年くらいはもちます

2〜3年前からやっていますが、未だにマウスが壊れることはないので、
試してもらってたぶん大丈夫だと思います。




nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: