So-net無料ブログ作成
検索選択

自分でできる! スーツケースのキャスター修理! [修理]


どんな方法があるのか?

15年くらい使っているスーツケースのキャスター(タイヤ)からゴムが外れてしまいました。
空港で荷物を預ける時に「こちら破損してますのでご確認ください」と言われて初めて気づきました。
しかも2本も!!

01.jpg

買い直すのはもったいないし修理代は高い。
「タイヤくらい簡単に修理できるだろう」と思って調べたら、
見つかった方法は

1.外れたゴムの代わりに薄いゴムを貼り付ける → 耐久性に問題ありそう(すぐ外れるという声も)
2.エポキシパテを貼り付ける → パテが薄いグレーで、修理後の見た目がキレイじゃない
3.「シューズドクター」という靴の踵の肉盛り補修材を使う →  1回程度の旅行には耐えられそう
4.車軸を鉄ノコで切ってタイヤを外し、新品に交換 

最初は、「3.シューズドクター」が一番お手軽かと思いましたが、
旅行の途中でダメになってしまうと大変なので、
思い切って鉄ノコに挑戦することにしました!

鉄ノコなんて使ったことないし、この手の修理にも慣れてない・・・
でも、材料費が1,000円以内で収まるというリーズナブルさに引かれました。
結論としては、少し大変だったけど30分あれば誰でもできそうだったので、
そのようすを紹介します。


材料の用意

●交換用タイヤ ハンマーキャスター社 ゴム車 425G-R 38mm
  ¥80〜¥90/個

38mmというのがタイヤの直径です。
違うサイズもあるので、自分のスーツケースのタイヤサイズを計って選んでください。
うれしいことに、ほとんどの島忠ホームセンターに売ってます。
近所のジョイフル本田やロイヤルホームセンターには、
キャスター(くるくる回る台座)付きのものしかありませんでした。
タイヤ単体で売ってるシマホはエラい! 安い!

taiya3.jpg

●ステンレス・鉄用ノコギリ 替刃 ¥600〜700

使いやすい柄付タイプもありますが、何度も使うものではないので、
替え刃だけでOKです。
売り場には、同じシリーズの一般金属用が非常に安く売られていて(100円位)、
かなり迷いましたが作業のしやすさからステンレス用をおすすめします。
これは、どのホームセンターにも売ってます。

noko.jpg

●ボルト M6×50mm  ¥160円/2本入り

M6というのはボルトの直径が6mmということ。50mmは長さです。
ハンマーキャスターのゴム車の穴の直径が6.2mmなので、ボルトはM6がピッタリ。
一般的なスーツケースならキャスター側の穴もM6なので、
これで良いと思いますが、一応、M6で入りそうか確認しておきましょう。
これはホームセンターで普通に売ってます。

写真のように、ネジが切ってない部分あるもの(半ネジというらしい)を選びましょう。
 その方が、タイヤがスムーズに回ります。
★ボルトの長さも、スーツケースを確認しましょう。もう少し短い方が良いのですが
 見つからないので50mmにしました。これ以上長いと見た目が気になります。
 (写真は1本しか入ってませんが2本入りでした)
bolt.jpg


●M6ナット、M6ワッシャ   6円/個

ナットは外れ防止のために2個ずつ買いました。ワッシャは、タイヤとキャスターの間に隙間が空いてしまう場合に備えて買いました。
nut.jpg


準備

まず、キャスターやタイヤが回らないようにガムテープ段ボールを挟みます。
しっかり止めておかないとノコギリを引く度にガタガタしてイラっとします。
ガムテープはノコギリの歯によるキズ防止にもなります。
02.jpg


切る!

タイヤとキャスターの隙間から、金属の軸が見える場合はそこにノコギリを差し込んで切ります。しかし、ウチのスーツケースは、金属軸のまわりもタイヤのプラスチックが覆っていたので、
03_2のコピー.jpg
03*.jpg

プラスチックごとノコギリで切りました。ノコギリは替え刃だけなので、
濡れぞうきんで包んで持つと良いですよ。

04.jpg
プラスチック部分をごりごりノコギリで切っていくと、次第にガリガリという金属を切っている音に変わってきますが、ここが最大の山場。ノコギリで金属なんて切ったことありませんからね、ホントに切れるのかな・・・という不安との戦いです。少しずつノコギリが沈んでいくので、まあ大丈夫だろうと言い聞かせながらガーコガーコやっていると、突然スコンと軸が切れて車軸が外れます。

06.jpg

この間、2〜3回の休憩を含めて10数分くらいかかりました。とくに力は要りません。必要なのは忍耐力のみです。がまんしてガーコガーコガーコガーコとやっていると必ず切れます。細かい削りカスが出るので、新聞紙などを敷いた方が良いですね。

07.jpg


タイヤ交換

軸が切れてしまえば、できたも同然!

08.jpg
スーツケースのキャスターにボルトと新しいタイヤを通します。
ナットは緩みや外れ防止のために2個使いました。
タイヤとキャスターの間に隙間ができてしまう場合に備えて、ガタつき防止のためにワッシャも買っておきましたが、サイズはほぼピッタリだったので、ナットとキャスターの間に使いました。

kansei.jpg


完成!

できあがりはこんな感じです。タイヤもスムーズにコロコロ回ってバッチリです。
kansei_zentai.jpg

ボルトの出っ張りが少々気になりますが、最初だけです。
使い始めてしまえば全く気になりませんし、実用上も問題ありません。
 
やってみれば意外と簡単。女性でも大丈夫です。
2本修理しても1,000円ですからね、ぜひお試しください。



nice!(5)  コメント(47)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 47

悩める茨城県民

突然の書き込みで失礼いたします。

先月、旅行からの帰り、キャリーからの異音に気付きました。

家に帰って見てみると、タイヤのゴムが縦ふたつに裂けてました(T_T)

なんだかんだで10数年使っているキャリーケース。

最近は手頃な値段の物もたくさん出てるけど、やっぱり愛着あるし、どーにか直せないものか…!?
と、色々検索。

でも、工具の名前ですでにちんぷんかんぷん…(>_<)

自分に出来そうなのは、ゴムホースを接着する方法ぐらいだなぁ~と思っていたところ、こちらにたどり着きました(^^)

工具の名前もわかりやすく、写真も細かく載せてくださってて、「これなら出来るかも!」と、まさに希望の光が差したのでした!!

書かれていた通り、付いてたネジをギーコギーコと切ってる時、「ホントに切れるのか…!?」と、一抹の不安を覚えましたが、本当に切れてしまえば終わったも同然!でした(^^)
(ちなみに、私はひとつ切るのに20分かかりました(^^;))

タイヤは単体で職場近くの山新でゲット!

ひとつ小さな問題があって、元々付いてたタイヤが何度図っても35mmで…。
ないんですよねぇ、35mm。

38mmでは幅が入らず、結局32mmを取り付けました。

直径が小さい分、凹凸が激しい所では、気を付けないとケースを擦りそうですが、平面では快適にいけそうです(^^)


とにかく、愛用キャリーがよみがえったのが嬉しくて嬉しくて…!

こちらのブログに巡り会えたおかげです♪

ありがとうございます♪


これで、来月の旅行に連れていけます(^^)

本当にありがとうございました(^^)!!!
by 悩める茨城県民 (2014-10-16 15:26) 

よつば

はじめまして、よつばと申します。

使用しているキャリーケースのネジが外れないゴム無タイヤをどうしてもゴムタイヤにしたくいい方法がないかと探しているときにこちらのブログに辿り着きました。
写真や細やかな説明があり大変参考になります…!
是非とも実践させていただきたいと思います*´`*

お聞きしたいのですが、こちらのブログ記事のURLをツイッター連携からツイートさせていただいてもよろしいでしょうか。

by よつば (2014-11-27 15:17) 

kotaro

よつばさま

コメントありがとうございます

ぜひトライしてみてください
簡単ですよ

ツイッター、全然問題ありません
よろしくお願いします


ちなみに私のアカウント@enocolo です


by kotaro (2014-11-29 16:49) 

kotaro

悩める茨城県民さま

コメントありがとうございます。
(気づかずに返信遅れてすみません!)

お役に立ててうれしいです!

タイヤの大きさは、もしかしたらそのうち
メーカーからピッタリサイズがでるかもしれませんから
時々チェックされたら良いかもしれませんね。

もうタイヤ交換はネジを外すだけで簡単ですから

(ちなみに私、茨城県境の栃木県民です〜。お近くですね)
by kotaro (2014-11-30 10:33) 

ごんちゃん

こんにちは。
困っていたところこちらにたどり着け、自分でもやってみようと思いました。
ただ、ネジのでっぱりといいますか、キャスター部分からネジが出ていても問題はないんでしょうか。
荷物運ぶ人が危ないから空港で難色・・・みたいなことないですよね。
海外旅行経験が少ないのでちょっとしたことにビクビクしてます。
by ごんちゃん (2014-12-22 12:53) 

NO NAME

ウィヒです!
by NO NAME (2014-12-27 09:50) 

kotaro

ごんちゃん さま

ご返事おそくなりました

ネジの出っ張りは、使用上、ほとんど問題ありません。

スーツケース全体から見れば大して目立ちませんし、
これで沖縄へ行って来ましたが
空港で何か言われたことはありません。

海外旅行でも、すごい物を預けている外人さん
いっぱい居るので問題ないと思いますよ。


by kotaro (2014-12-27 13:48) 

仕事などで海外に行く千葉県民

はじめまして。
私はスーツケースを何個も持っておりますが、タイヤがいつも壊れて毎回新しいのを買ってましたが、お金もばかにならないので、同じ物をどこで販売しておりますか?
ホームセンターとかで購入は可能でしょうか?


by 仕事などで海外に行く千葉県民 (2015-02-13 06:22) 

とおり

こんにちは
検索してこちらのHPにたどり着きました。今回の修理では、車輪部分だけですが、車輪を支えている、360度回る部分(何というのか分かりません)の回転が悪くなると、スーツケースとしての能力ががくりと落ちてしまい困っています。
もし良ければ、その部分から治すアイディアを教えて頂けると幸いです。
by とおり (2015-02-16 18:41) 

kotaro

仕事などで海外に行く千葉県民 さま

私は、タイヤは島忠ホームセンターで買いました。
タイヤ単体では売ってないホームセンターもあるので
ネット通販の方が早いかもしれません

記事下にバナーを貼ってありますので
ご参考にご覧ください
by kotaro (2015-02-17 14:57) 

kotaro

とおり さま

キャスターの部分ですね
そこはやったことありませんが・・・・

たぶんベアリングが入っていると思うので
もし壊れていればほとんど回らなくなると思うので
ゴミか何か詰まっているのではないでしょうか?

あるいは、潤滑剤のKURE 556 でも吹けば
改善するかもしれません

そのぐらいしかわかりません。。。
by kotaro (2015-02-17 15:03) 

くまのプー

我が家は4つの車輪すべて周りのゴムが破損。ただ、JRの300円のコインロッカーに入る30リットル以上のスーツケースの型がなかなかない中、家で物入れ状態でした。家族が鉄道旅行に行くことになり、探し当たったのがこのブログ。早速材料と道具を買い、車輪の内径の突起の幅がスーツケースの受け部には厚かったので切り、さらにスーツケースを引いている間ネジが緩まないよう、外側の溝部にステンレス用ハンダ付けをし、修理することができました。海外はもちろん、自由席車両で椅子代わりにもなった愛着のあるスーツケース。本当に助かりました。ありがとうございます。
by くまのプー (2015-02-28 11:24) 

kotaro

くまのプーさま

お役に立てて嬉しいです。

ステンレス用ハンダなんてあるんですね?
ハンダなら、次にタイヤ交換する時も溶かせばネジも外れそうですから良いアイデアですね〜
by kotaro (2015-03-02 13:44) 

くまのプー

ステンレス用ハンダ、他の物の修理にも便利だと思います。ただ、やはりつきにくいので、補助液を一緒に使うよう、表示があり、売り場ではすぐそばに陳列してありました。お陰様で家族も無事に旅行から帰ってきました。
by くまのプー (2015-03-11 22:30) 

お名前(必須)

コメント
by お名前(必須) (2015-04-21 21:23) 

通りすがりのおっさん

キャスターの交換拝見しました。
一つ気が付いた点があります。
ダブルナットで軸を固定しているために出っ張りがあり気になります。小生は、ナイロンナットを使用しました。
これはナイロン製のナットではなくナットの先端にナイロンがつけてありねじ込むとナイロン部分にネジ山ができ緩み止めになります。またフランジ付にすればワッシャが不要です。
価格は安いのでこれを使用することをお勧めします。
by 通りすがりのおっさん (2015-05-15 16:18) 

kotaro

通りすがりのおっさん さま

コメントありがとうございます。
ナイロンナットは初耳でした。ネットで調べたら良さそうなので
次の交換時には試したいと思います

ありがとうございます!
by kotaro (2015-05-19 18:28) 

ふくよか愛子

最寄りの修理やさんに問い合わせをしたらなんとタイヤ交換1週間かかるうえに費用はタイヤ2つで7,000円と言われ・・・ここにたどり着きました・・・
次の旅行まで1か月・・・このサイトを参考にチャレンジしてみます!!

by ふくよか愛子 (2015-12-04 14:44) 

tafu1

昨日シマチューでキャスター本体とネジなど、ステンレス用ノコギリ刃は注文になると言われ、スーパービバホームに回り入手できました。切断作業が4個分なので1個につき、30分以上かかりましたが、根性で全て終えました。キャスターの軸にもなるネジの太さが細めだったので切断した車軸とキャスター本体の穴と考慮し買い替えに行ったりしました。M4ハンマーキャスター、M6×5cmステンなべ小ネジ(そのサイズの6角ボルトがなくて)ワッシャー、6角ダブルナット、工具で経費は1500円弱で済みました。思い出のスーツケースをまだ愛用できそうです。情報ありがとうございました。金属の切断を初体験して女手でも時間かければできるんだな〜と自分で自分を褒めてました。

by tafu1 (2016-01-10 09:57) 

kotaro

ふくよか愛子さま

コメントありがとうございます
旅行に間に合ったでしょうか
by kotaro (2016-01-30 14:22) 

kotaro

tafu1さま

お役に立ててよかったです
自分で直すとスーツケースの愛着が一層増しますよね
by kotaro (2016-01-30 14:25) 

gifu県民

来月海外旅行に行くのに、愛用のスーツケースのキャスターのゴムの部分が外れ、修理できるところを探していた時に、今まさにこちらのブログを見つけました。
今日ホームセンターでキャスターを見てきたらハンマーキャスターを見つけました。
まだ1カ月ほどありますので、自分でチャレンジしてみようと思います。
とても参考になりました!
by gifu県民 (2016-03-12 18:20) 

yoshi

約2週間後に旅行に行く予定です。
4つの車輪すべて周りのゴムが破損してるので、うるさいキャスター
どうしようか悩んでいたところ、こちらを拝見しました。

道具が揃えば、すぐに出来そうなので挑戦したいと思います。
ワッシャは使いましたか?
薄いのでも入れた方が良いのでしょうかね。

by yoshi (2016-03-14 23:11) 

kotaro

gifu県民さま

ご返事遅れました

もうチャレンジされましたでしょうか?
お役に立てればうれしいです
by kotaro (2016-04-23 12:47) 

kotaro

yoshi さま

遅くなりまして、すみません。
コメントありがとうございます

ワッシャはナットの緩み止めに使いました
キャスターにナットの跡がつかないので
良いと思います

ぜひやってみてください
by kotaro (2016-04-23 12:51) 

Gifu県民

昨日、2週間以上の海外生活にも無事に耐えてくれ、帰国した成田空港で一つだけ外れただでした。また修復しましたが。
とても分かりやすい説明でしたので良かったです。相棒のスーツケースと今後とも旅を続けたいと思います。
by Gifu県民 (2016-04-23 14:40) 

goma

車輪のゴムが破損したので、修理したいとおもっています。
タイヤやナットの購入したいのですが、どこで手にはいりますでしょうか。
いくつかホームセンターに問い合わせたところ、取扱いがないといわれてしまいました。
by goma (2016-04-29 14:13) 

道民

今まで本体は損傷無いのに修理代の高さから新品に買い換えておりました。
このサイトを見て、早速このゴールデンウイークに「スーツケースの修理」を予定にいれました。うまくいったら、本当に感謝です!
by 道民 (2016-04-30 11:51) 

kotaro

Gifu県民さま

役に立ってよかったです。
これからもスーツケースと一緒に良い旅を〜
by kotaro (2016-04-30 12:14) 

kotaro

gomaさま

記事下にリンクを貼ってある楽天ショップで買えますよ〜

リンク先だけでなく
ネット買える店が他にもいくつかあるので
ぜひ検索してみてください

by kotaro (2016-04-30 12:16) 

kotaro

道民さま

タイヤさえ手に入れば
絶対にうまくいきますよ!

ぜひお試しを
by kotaro (2016-04-30 12:17) 

みさなお

本日、ほぼ同じ部品を揃えてキャリーバッグのキャスターを交換中です。
やはり、ボルトの出っ張り(残)が同じくらい出てしまい、大変気になるのてすが、走行に支障はないでしょうか?
この場合、軸となるボルトを通す方向とかを考慮すべきでしょうか?


by みさなお (2016-07-14 19:10) 

kotaro

みさなおさま

コメントありがとうございます
返信遅れてすみません

ボルトの出っ張りは使用上、まったく問題ありません

最初は見た目が気になりますが
一般的なサイズのスーツケースなら
押して歩いている時はほとんど見えません

私も修理して初めて持ち出した時はちょっと気になりましたが
帰りの時点ですでに気にならなくなっていました。

ボルトの方向は・・・、キャスターの台座がくるくる回ってしまうのであまり関係無いような気がしますが・・・

キャスターが回らないタイプなら、
ボルトは外側から内側に刺した方が良いかもしれませんね


by kotaro (2016-07-23 13:29) 

hamaguri

ボトルのでっぱりがどうしても気になる方へ
出っ張った箇所を金切りのこで切断した後、ネジ部分が手や衣服に引っかからないようにヤスリをかけると良いですよ。
新品のボルトの先も丸くなっています。
ボルトの先が細くなるのでナットを取付け易くなります。

目立てヤスリ(のこぎりの目立て用)が工具箱にあったのでそれを使いましたが、柄のついた鉄鋼ヤスリ(金ヤスリ)ならば何でも良いと思います。

私は半ネジ六角穴付ボルト(5ミリ×50ミリ)とフランジ付ナット(М5)を使い出っ張ったところを切断し仕上げて、後でボルトの長さを測ったら40ミリでした。

万力がなければ、スーツケースに取付けた状態でボルトを切断するのがコツです。

補修したのがわからない位すっきりします。
by hamaguri (2016-09-02 14:41) 

kotaro

hamaguri さま

アドバイスありがとうございます

ボルトって、金ヤスリで削れるんですね
ウチには無いので試せませんが・・・

気になる方はトライしてみてください!


by kotaro (2016-09-29 14:51) 

navermy3939

キャスターの交換記事拝見しました。
記事のケースはキャスターがスーツケース本体の「外付け」となっていますが、キャスターが外付けでなく、「埋め込み」方式となっている場合の修繕方式は・・・・
修理の経験があれば教えて下さい。
by navermy3939 (2016-10-30 10:34) 

kotaro

navermy3939さま

キャスターが埋め込まれていると
軸が切れたとしても、差し替えられませんよね。。

ちょっとわからないです
お役に立てずすみませんっ
by kotaro (2016-10-31 12:44) 

ショウナンパンドラ

10年程愛用しているキャリーバッグのキャスターの1つがついに壊れかかり、修理屋さんに見積りしてもらうと1つ直すのに4000円+送料とのこと。
そんなにかかるなら買い替えを検討していたのですが、こちらのブログを発見して「自分で直してみよう!」と思い立ち、見事女性の腕でも修理することが出来ました。
本当に感謝です! 使い続けれる嬉しさと自分で出来た事の達成感を得る事が出来ました。
勿論500円もかけずに修理出来たのも嬉しいです(笑)
見た目は綺麗ではないですが、ちゃんとキャスター動いているし今まで通り使えてます。
本当にありがとうございました。
by ショウナンパンドラ (2016-11-20 22:20) 

kotaro

ショウナンパンドラさま

ご返事遅くなりました

お役に立てて嬉しいです
見た目が気になるのは最初だけです(笑)

愛用のキャリーバック
いつまでも大切にお使いください

by kotaro (2016-12-29 20:25) 

ban

検索でこちらを見つけて参考にさせてもらいました。

愛用していたキャリーのタイヤ1ヶが真ん中から真っ二つに割けてしまい、見積もりに出したところでは修理代往復送料込みで¥4000と言われ、高いと思いつつ「女手で修理は難しそうだし」と修理に出したところ、本見積もりでタイヤ全修理送料込み¥12000まで修理代が跳ね上がり、キャリー本体の購入価格より遙かに高くなったので業者での修理は諦めました。

しかし、本体は全然壊れてないので大型ゴミ代を払って廃棄するのは忍びない。検索していてこちらを見つけて自力で修理することに。

タイヤの軸をのこぎりで切断するのがやはり一番大変な作業で、最初は1本50分ぐらいかかってしまったのですが、なれてくると20分ぐらいで切ることができました。不慣れな作業で、最初の一本を切るときにキャリーの底面をのこぎりでこすって傷つけたのが唯一の失敗です(苦笑)残り3本はガムテープでキャリーの底面を保護したので傷つけずにできました。

あと意外に大変だったのがタイヤの入手でして、地元のホームセンターはすべてアウト、結局こちらのリンク先にあったところから通販で買いました。
最初の見積もり往復送料約¥2000+部品購入代約¥1500で、かなり安く挙げることが出来ました。
本当にありがとうございました。
by ban (2017-01-08 12:11) 

土佐のオランク

近くのDIYで、キャスター(台付)と六角ボルト6m2本を400円程度で購入、表記の通り、バッグ、台付キャスター共にノコギリで軸を切り、無事装着出来ました。情報をありがとうございました。長年使い慣れたバッグを再生でき、大変喜んでおります。結構、悩んでいたので助かりました。めったにコメントしないのですが、嬉しくて、また、感謝いっぱいで、お礼を記します。本当にありがとうございました。
by 土佐のオランク (2017-01-22 13:01) 

kotaro

banさま

ご返事すっかり遅くなってしまいました
お役に立てて嬉しいです

これからも愛用のキャリーと良い旅を楽しんでください
by kotaro (2017-04-06 21:45) 

kotaro

土佐のオランクさま

コメントありがとうございます
お役に立てて嬉しいです

ご返事が大変遅くなってすみませんでした

by kotaro (2017-04-06 21:47) 

タキート

早速、実践しました。
ありがとうございます。
とても重宝し、助かりました。
by タキート (2017-04-28 21:43) 

tommy

旅先で愛用スーツケースのタイヤがまっぷたつになってしまい、困っていたところこちらのサイトをみつけ、実践してみました!
女性で力があまりありませんが、こちらのブログの丁寧な説明のとおりやってみると簡単に修理ができました。本当に力じゃなくて忍耐力ですね。

ホームセンターが遠いので、ボルトの長さ違いを3種類買ってみましたが、うちのスーツケースは40mmでぎりぎりいけました。写真の50mmよりも半ネジの長さが短いですが、家の中ではくるくる回ってくれています。外でもがんばってくれるとよいです。

タイヤ脇が空いていたのでワッシャをいれると、ナットを締めた時にキャスター台座を圧迫してタイヤが回転しにくくなってしまったので(わたしのやり方がよくなかったのかも?)、ワッシャなし+オスメスナットで固定したら、ボルト出っ張り部分もなくぴったり止まりました。

良い記事を書いていただいて、本当に助かりました。ありがとうございました。
by tommy (2017-05-05 12:55) 

K

タイヤ1個が走行不能になってしまい、、、直すのは高いし、買い換えるのはもったいないしでネットで検索していると、こちらのページを発見しました。
ブログの解説が分かりやすかったので、仰せの通りに近くの島忠で部品を買って、ブログを見ながらやってみると、軸の切断に25分掛かるなど少し苦労しましたが、無事に修理できました!
その後、ボルト40mmでちょうどいけそうな感じがしたので、コメントの中にあったナイロンナットも使って、ぴったりサイズに再仕上げしました♪
心から感謝です! ありがとうございました!!
by K (2017-05-18 18:45) 

はくさん

10年超の30Lスーツケースもタイヤが縦に避けてしまい、修理に出そうとしたら購入価格の8割と諦めかけていたところ、こちらの情報をいただきました。
半ネジは40mmでも行けそうでしたがネジになっていない箇所にタイヤが来るようにした方が良さそうに思い、また、ナットの脱落防止のためあえて長めの50ミリを選択。
あまりDIYをしない女性ですが20分ほどで直りました。
元々は40mm位のタイヤでしたのでちょっとちいさめですが問題なくつかえそうです。
ワッシャーはステンレス性を選び、空間に入れて車輪の傾き防止とタイヤの受け部分の凸凹の対処につかいました
分かりやすく解説いただいてありがとうございました。
by はくさん (2017-06-10 19:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。