So-net無料ブログ作成
検索選択

雑穀の脱穀終了〜! [雑穀]


三連休、雑穀(キビ)の脱穀をしました。


ちなみに、収穫作業は、すでに三週間前に終わっていて、

こんな感じに実ったキビを穂先だけ刈り取り、

ハウスの中で、追熟・乾燥させておきました。

ho10.jpg


脱穀というのは、穂からキビの粒だけふるい落とす作業です。


以前は、木の棒でバタンばたん叩いて実を落とす

江戸時代レベルの手作業をしていましたが、

収穫量が増えるととてもやっていられないので、

中古の脱穀機(ハーベスタ)を購入。


このマシンがなかなかカッコいいんですよ。

流星形やユーザーフレンドリーなマシンばかりが流行る昨今、

この無骨なフォルムと、キャタピラでガッシャンがっしゃん言いながら

移動するワイルドさがたまりません。


dakkoku.jpg



写真の手前で山になっているのが、キビの穂です。

これを、ハーベスタの横の投入口から穂を入れると、

茎や殻はすごい勢いで後ろへ吹き飛ばされ、

実だけが前の袋に集まるしくみです。


dakoku2.jpg


もともと、米用の機械なのですが、

粒の小さなキビにも使えて大助かりです。


このあと、しばらく乾燥させて、

再来週くらいから、精臼と調整作業にかかります。



お米の場合は、完全に機械化されているので、

収穫から出荷までほとんどオートションですが、

雑穀は大半が手作業なので、収穫した後も大変です。。


そのようすはまた後日、ご紹介します。


 


タグ:雑穀 農業 キビ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。